ホーム > ビジネス情報 > 法人設立サポート価格・詳細

法人設立サポート

・商業省への登録申請

・経済財務省への登録申請・VAT取得(※類似商号の照会費用は下記の価格に含まれています)

 価格:5,600US$(個人株主様)

    6,600US$(法人株主様)

 内訳:法定費用1,600US$

 手数料:4,000US$(個人株主様) 

     5,000US$(法人株主様)

オフィス・店舗開設支援

・法人設立を行われるお客様に関しては、事業進出に関するコンサルテーションとして1回の面談を無料で行っております。

ワークパーミット申請代行

・ワークパーミットとは政府が発行している労働許可証のことで、外国人が就労するにはこの許可証が必要であり、よく勘違いされる方が多いのですが、労働ビザとは労働許可証とは異なっているものです。では全く関係ないのかというと、そういう訳ではなく連動しており、ワークパーミットがあれば労働ビザは確実にもらうことが出来ますが、逆の場合はそうとも限らないので注意が必要になります。

定款変更

・商業省

・経済財務相

 価格:手数料50,000円+法定費用実費

人材紹介サービス

・独自のスクリーニングシステムにより人材の診断に自信があります。

・人材評価レポートにより人材毎の実力が明確です。

・採用後も定期的なカウンセリングにより早期退職を未然に防ぎます。

会計サービス

・必要に応じて日系、外資、カンボジア資本の会計会社をご紹介します。

ライセンス取得

・各種ライセンスに応じて対応させて頂きます。

 価格:ライセンス内容毎に別途お見積もりします。

口座開設サポート

・銀行口座開設サポート / 弊社サービスをご利用のお客様には無償でサポート、お手伝いさせて頂いております。

 インターネットバンキングによる海外送金も可能です。

 ツーリストビザで開設可能です。

 銀行に足を運ばずに、オフィスで開設可能です。

・証券口座開設サポート

 アシレダ証券またはプノンペン証券での開設。

 開設時に必要な英文経歴書も必要であれば無料で作成サポートも行っております。

その他サービス

・現地パートナーの紹介

・事業化可能性調査(FS調査)
現地事業進出における事業化の可能性に関する現地調査を行います。必要調査項目からビジネススキーム、JVパートナーの候補者選定など行います。

(例1)カンボジアで食品加工工場設立を行う場合は投資規模5000万円程度

FS調査期間 2〜3ヶ月 調査費用300万円 日本人専門家1人 助手1人

1 現状市場構造に関する調査

2 工場用地候補選定

3 原材料仕入れに関する物流調査

4 完成品輸出ルートに関する物流調査

5 人材管理に関する調査

6 必要行政許認可等に関する調査

例2 飲食店出店の場合 投資規模 1000万円程度

FS調査期間 1カ月程度 費用 100万円程度

1 現状飲食店市場に関する調査

2 店舗候補の選定

3 食材仕入れに関する調査

4 人材募集と選定に関する調査

5 宣伝広告に関する調査

※事業内容、規模に応じて、調査費用、調査期間は変わりますのでお気兼ねなくご連絡を下さい。

現地調査

日本人上級専門家同行  6万円/日 (別途ホテル代、渡航費)

日本人専門家         4万円/日 (別途ホテル代、渡航費)

カンボジア人スタッフ(日本語可) 2万円/日

助成金申請支援

・JICA, HIDA,、中小機構等、事業にマッチした助成金の提案と申請、支援を行います。

詳しいお問い合わせはこちらまで。

お客様の声も紹介しております。

Copyright ©カンボジアナビ All Rights Reserved. Powered by United Futures, Inc.