ホーム > その他の都市

カンボジアのその他の都市について

  

これは意外に思われる方も多いのですが、カンボジアにもビーチリゾートがあります。日中は20度を切ることがない熱帯の国においては、やはりビーチがあるというのは大きな魅力です。他にもカンポットやバッタンバンなどに行くと、プノンペンなどの喧噪とは無縁の絵に描いたようなのどかな世界が広がり、新しいカンボジアの魅力があなたを待ち受けています。

シハヌークビル(コンポンサム)

前国王の名前から取られたシハヌークビルは、カンボジアでも随一のビーチリゾートがあり、プノンペンから南西へ約200km、タイランド湾に面した港湾都市です。特にこの地域は西洋人のリゾートとしても人気です。国際港として開発が進んでおり経済特区も多いです。透明度の高いマリンブルーの海、数kmに渡って続く砂浜のビーチで、ダイビングや島巡りも楽しめます。最近空港も建設され、鉄道も再建中と、リゾート都市としてますます注目を集めています。
また、この海域は豊かな漁場であり、漁業の町としても有名だ。水揚げされる魚介類の豊かさは町のマーケットに行けば一目瞭然です。日本では考えられない程の安価で、水揚げされたばかりの海の幸に舌鼓を打てるのも、この町ならではの極上の楽しみ方です。

バッタンバン

バッタンバンは、カンボジア西部バッタンバン州の州都で、同国では首都プノンペンに次いで第二の都市で、プノンペンから北西約300kmです。最後までポル・ポト派の拠点だったことで有名な都市です。もちろん現在は一般旅行の方も訪れて頂けるくらいに平和になっており、郊外に点在する遺跡とのどかな自然が人気で、最近は観光客も増えてきている。

カンポット

シハヌークビルから東へ約110km、カンポットはカンポン・バーン川沿いに開けた小さな町だ。古びたフレンチ・コロニアルの建物や市場の跡がかつてのにぎわいを想像させるものの、現在は道行く人影もまばらで、少しのんびりとしたい方にお勧めのプノンペンにあるような喧噪とは無縁の町です。ホーコー国立公園、ケップビーチ、プノン・チュヌーク(洞窟寺院)などの見所も少し足を伸ばすと訪れることができ、是非一度は訪れて欲しい穴場の町です。カンポットの隣にあるケップというスポットについてのコラムはこちら

  

その他の都市

Copyright ©カンボジアナビ All Rights Reserved. Powered by United Futures, Inc.